2016年4月2日土曜日

Genkhord 0.30 を公開した

音楽ツールGenkhord ver.0.30を公開した。Genkhordはコード進行を学習するときに使うことを想定したツールである。

変更内容は以下のとおりで、主にビルド環境を刷新したにとどまる。
  • 開発環境を Visual Studio 2005からVisual Studio Community 2015 に変更した
  • コード進行表を改定した
  • コード進行候補の探索範囲を他の全ての調に広げ、それらを二次的候補として表示するようにした(下のスクリーンショットの薄紫色部分)
9年ぶりの更新となった。機能的な変化はない(やりたいことはある - ニューラルネットワーク的な方法で好ましい進行を学習・保持させたいとずっと考えている)。Windows10だけで動作確認している。相変わらずアイコンを作っていない。

Genkhord 0.30

5 件のコメント:

  1. 日々大変重宝させてもらっています。分数コードのさらなる充実によって使い勝手が格段に向上し益々手放せなくなりました。しかしながらたいへんわがままなのですが、m6の修正にも着手していただきたかったなあと。突然の勝手な書き込み失礼いたしました。

    返信削除
    返信
    1. すみません、ver.0.32でm6構成音修正しました

      削除
  2. ピアノが弾けないのでgenkhordにはお世話になっております。
    このソフトを使っているうちに作曲サポートソフトに興味をもちましてプログラミングはほぼ未経験ですがvisual studioをインストールしました。genkhordのようなソフトウェアを私も作れるようになりたいのですが参考になるサイトや参考書がありましたら教えていただけたら幸いです。

    返信削除
  3. コメントありがとうございます。
    プログラム未経験ということでしたら、まずは何か言語をマスターされるとよいと思います。
    ちなみにGenkhordはプログラミング言語「C#」で作っています。
    今は良い書籍や入門サイトがたくさんあると思います。それから作曲関係ということでしたらMIDIやオーディオの知識も必要になってくると思います。これも情報はたくさんあると思います。
    具体的な良い初心者向けサイトや参考書はすみませんがちょっとわかりません。しかしネットで検索すればいろいろ出てくると思います。
    私がよくプログラミング一般で参考しているサイトはstackoverflow.comやcodeproject.comなどです。サンプルコードをご自分でビルドすることが最初の一歩になると思います。

    返信削除
  4. 補足です。私は使ったことはありませんが、Next MIDI Projectというライブラリが使いやすそうに見えました。C#とMIDIの知識があれば比較的簡単にGenkhord的なものが作れそうです。

    返信削除