2007年2月5日月曜日

Cubase 4 欲しくなってきたが

Cubase 4 が気になる。今のところ Vista に対応していないのが痛いが、それを除けば良さそうな感じはする。

Cubase 1.0 を使いたいがために Macintosh を買ったのが 91 年くらいだったと思う。で、今はバンドルされてきた Cubase LE を使っているが、だいぶオーディオの編集にも慣れてきたので欲しくなってきた。
ところで、1.0 のときはプロテクトがフロッピーディスクのキーによる運用でとても面倒だった。一度ディスクが壊れて1ヶ月以上使えなかったこともある。
現在の USB ドングルの使い勝手はどんな感じなのだろう。絶対に壊れないのであればドングルがいくつあっても構わないが、実際には突然壊れると思われる。そのときにテンポラリキーをすぐに使える仕組みなどがあれば安心できるのだが。それから、(WindowsXP/Vista もそうだが)PC のハード構成
に対してネットを介しアンロックする方法も、これはこれで安心できない。
そう考えるとドングル無しの CubaseLE でいいやとも思う。ライセンスがらみのトラブルで悩むことがないだろうから。

そういうわけでコピープロテクトにきつく縛られるのが煩わしいわけだが、DAW も将来的には広告入り・無料の Web アプリが出現する可能性はある。CG アプリでは既に存在しているが、DAW ではレイテンシーの低さが非常に重要だし、ソフトシンセなどとても無理そうにも見える。しかし部分的にネイティブにして切り抜けたりするような研究を誰かやってないだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿